シュレッダーの代わりに、ケスペタ(KESU-PETA)が便利

皆さんは、名前や住所、口座番号など、

個人情報が記載されている書類を処分するとき、どうしてますか?

シュレッダーやいっぱい刃の着いたハサミなど、

切り刻むことをされている人が多いのではないでしょうか?

そんな方に、少し意表を付くオススメなアイテムの紹介です。

Shachihata のケスペタ(KESU-PETA)とは

読むより見るが易し。

↓こういうことです。

最近、初めて知った商品なのですが、意表を突かれました。

この発想はなかった・・・

ということで早速購入したので、レビューします。

良かった点

1.手軽に消せる

水のりの要領で、手軽に消せます。

シュレッダーやハサミでは面倒で溜めがちでしたが、

ケスペタだと捨てる時すぐ消すようになりました。

2.場所を取らない

シュレッダー、ハサミに比べはるかに省スペースです。

3.騒音がない

手軽に消せると同じですが、シュレッダーの騒音を気にせずに処分できます。

ウチは子供が産まれて間もないので、泣かせる心配がなくのが良いです。

4.手入れがいらない

シュレッダーの場合、紙が挟まったり、詰まったりして手入れが必要ですが、

ケスペタは不要です。

悪かった点

1.消す箇所が多いと大変

書類によっては箇所が多いので、面倒です。

2.ミスると手が汚れる

誤って塗った箇所に触ってしまうと手が汚れます。

ただ、汚れは洗えばすく落ちます。

最後に

手頃なので試しに買ったのですが、大変良かったです。

気になったら、是非お試しあれ。

ではまた、

商品リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA